シエスタ

日々の想いをつらつらと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本との付き合い

私は小さい頃から本好きだったと親はいいます。
毎晩、仕事で疲れているだろう母が私を寝かしつけるのに、3冊の絵本を読んでくれたのがきっかけでしょうか。
自分の三人の息子にはそれをしてやらなかったので反省。と共に母に感謝。
思春期には、気に入った本を繰り返し繰り返し読んでいました。
カミュの異邦人とか、カフカの変身とかね。
大人になり子供が出来た頃は、疲れちゃってなかなか本を読もうと思えなくて。
暇さえあれば寝てばっかり・・・シエスタは今でも存分にしますが。
今は、時間的余裕が出来たのと、自分の糧になる様な本が読みたい、このまま老いちゃうのやだなと思ったので、自分の好きな本を自分のペースで読んでます。
もっぱらの興味は、戦争のものです。特に第二次世界大戦。
本当は本屋さんでゆっくり選びたいのですが、いつも時間にせかされる主婦はなかなかゆっくり見られない。
大きな本屋さんに行くと数に圧倒されてワクワクがヘトヘトに変わっていきます。
昔はよく、街の小さな本屋さんの棚で私を待ってたかのような本がこっちを向いてる感覚があったけど。
今はもっぱらアマゾン頼りです。
欲しい本をピンポイントで探せるのは、合理的だけど出会いとしてはロマンがないね^^
あんまりしょっちゅう宅配業者さんに来てもらうので(夜指定とかね^^;)缶コーヒーあげてご機嫌とったりしています。
そして、昼はシエスタして夜の読書に備えます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jun8223.blog82.fc2.com/tb.php/3-347d6fa8

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。