シエスタ

日々の想いをつらつらと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三男の自転車練習

三男はもうすぐ5年生になるというのに
自転車に乗れない^^;

私が悪いのだ;;
私が自転車に乗れないので教えても
あげられない

私は広い原っぱとか土手なら何とか自転車こげる^^

ただ、人通りの多い道や車が居る道なんか無理;;

ぶつかっちゃいけないと思うと体のその方向が
萎縮してハンドルがそっちに向いちゃう^^;

だからぶつかりそうになってばかりで諦めました
よく三人息子育ててて、不便に思ってた;;

長男、次男の時はパパが教えて普通に出来るように
なったんだけど三男の覚える時期はパパ忙しくて。。。

時期を逃すと今度は恥ずかしくて練習を友達に見られるのが
嫌で億劫になってしまったらしい

けっこう遠くまで遊びに行くのに三男だけは歩きってか走り^^;
仲良しの友達は優しくて馬鹿にしたりしないで
ちょっと走っては止まって三男を待ってくれるの;;

三男はニコニコ走ってく^^
でも、なんとかしなきゃな。。と思っていたら

次男が高校受験も終わり落ち着いたこの3月に
「あいつに自転車教えてやるよ。乗れないとまずいよ」
と言ってくれた;;

今まで長男次男には教えてやってと頼まなかった私。
長男は大学で忙しいし次男も部活、受験で忙しいし
何より兄弟だからこそ厳しくしてしまいやる気を
なくさせてしまいそうで。。。

だから次男がそう言ってくれた時嬉しかった^^
で、春休み毎日練習。叱ったりしないで教える事を決めた

夕べ、次男が三男用の自転車を選んだり(家族多いので
自転車がたくさんあるの)空気を入れたり、錆を落としたり;;

この自転車は操作しにくいとか、最初はこの位の高さでとか
色々考えて夜中までかかって作業してくれてた^^

三男は何も知らず寝てましたが。。。
次男は毎日のコースを考え、安全なルートを考え
餌(ここまで行けたらこの店でカードを買ってあげるとか)まで
きっちり考えてくれた^^

本日、練習初日。夜遅くまで起きてた次男も
早くに起きてきてくれた
(友達が増える昼間を避けなるべく朝練習するのだそうだ)

「いくぞ」「はーい」と玄関を出る二人に頑張れと心で声を掛けた

1時間半位して玄関のドアが開いた。
リビングでどんな声で帰って来るかとハラハラしていたら
「たっだいま~^^」と三男の明るい声;;

「少し乗れたよ~お兄ちゃん優しくしてくれた~」と三男。

「明日は厳しくするぞー・・・うそうそ^^」と次男。

よく頑張ったねと抱っこした三男のほっぺは
ひんやりしてて風の匂いが髪の毛からした。。。

「ありがとね」と次男に言うと
「ご褒美期待してっから^^」と照れてる

兄弟っていいなと思った;;
三男の友達も
「今度自転車教えてあげるよ。そしたら
二人でもっと遠くへいけるし^^」って言ってくれたんだって。

三男、いい友達&兄貴を持ったね^^
明日も頑張れ!
スポンサーサイト

コメント

No title

なんてステキな兄弟かしら!!次男くんのお兄ちゃんぶりに感動してしまいました!うちもそんな兄弟思いの子になってほしいなぁ。
三男くんも、周りが自転車に乗る中、1人走るなんてカッコイイ!周りに流されない強さを感じます。
でもシエスタさん、自転車なしでの子育て、大変だったんじゃないでしょうか・・・?三男くんがマスターしたら、今更かもしれないけど教えてもらうのもいいかも、ですよ。

コメントありがとう^^

返事遅くなりましたのには、理由が。。。beaux2 さんにお返事書いてる途中でパソコンが「ぶちっ」ときれた;;電源も入らず結局修理へ。。。;;35000円でマザーボード交換。
せっかくコメントくれたのにお返事書けなくてイライラ・・・。本日パソコン帰ってきましたので
早速おへんじです^^

お陰さまで三男だいぶ上手くなりました^^
近くの地区センターに友達と行けました^^
友達も「ゆっくり行こう」っていってくれて;;

地区センターからも少し遠くまで付き合ってくれたそうです^^

次男は「あ、そう。行けんじゃん」とかあっさりいってますが嬉しそうでした;;

三男の帰って来るまですごく不安ですが^^;

帰って来たほっぺがりんごみたいにピカピカ赤くて思わずだっこしたら「ママも乗れるよ^^」だって!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jun8223.blog82.fc2.com/tb.php/22-001d029a

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。