シエスタ

日々の想いをつらつらと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもいっきりイイテレビXJAPAN

今日は何の日~ふっふー♪

で4月21日、Xがメジャーデビューした日という事で
取り上げられたんですね^^

今井諒氏の再現フィルムHIDE役に拒絶反応起してましたけど
殆どぼやけてて解らんかった^^;

結果オーライ!そう、あのピンクのカツラはないから^^;

評価したいのは、元気が出るテレビの映像使ってたとこ!
懐かしい~ゲイリーヨシキ若~くて
「そんなんじゃね~よ」と高田順二にいう声もかわいい^^

TOSHIがお店壊したり。。。ナツい映像。
お宝だ~!

後はずっと気になってた、まゆこちゃん^^
今も闘病中だけどこないだのDOMEにも参戦したんだね^^

HIDEは・・・心のささえ・・・と文字を指でなぞって
気持ちを伝えてくれた;;

ホントだね;;私達をおいてちょっくらお先と
旅立った彼はあの頃も今もずっと私達の心のささえ^^

・・・みのさんがなんかXの手はどっちが前?とか
頓珍漢な事言ってておいおいって思ったけどね^^;

観れて録画できて良かった^^
ようこさん教えてくれてありがと^^


スポンサーサイト

X JAPAN攻撃再開 2008 I.V.~東京ドーム3DAYS、復活までの奇跡~

前日録画予約したのに気になって気になって

結局録画が始まる1:30まで布団で

もぞもぞして録画が開始したので

安心して寝たという^^;

朝、お弁当作って子供学校に送り出し

ごみ捨てに行って。。。。

コーヒー、灰皿、タバコ用意しソファへ。。。

再生開始!!。。。続けて3回見ちゃった;;

解散記者会見でうぐっとなり;;

HIDEの葬儀の時のYOSHIKIの会見でうぐぐっとなり;;

ライブ映像で号泣;;

やっぱ最高だよ!X JAPANのファンに対する想いとか

HIDEに対する想いとかいっぱい感じた。。。

夕方一緒にライブ行った次男が帰ってきて

また再生^^

絶対DVD出るよね~買おうねと話しました;;

そんなこんなで今日はどっぷりソファに居たので

夜、パソコンを夕べぶりに開けてびっくり!

hide memorial summitの告知がでとるーーー!!

毎日何回もOFFICIAL見てたのに出遅れとるーー!

これから友達にメールしまくる^^

2日とも参戦したいけど主婦に25000円は高いの;;

パパに悪いしね^^;

4日に友達と行けたらな~まずはエントリー!!

あたりますように(^人^)



ドラマ 東京大空襲 NTV

2夜連続で放送されたフィクションドラマ。

戦火の病院を中心に様々な人々の想いがつづられています。

父を目の前で亡くした孤独な看護婦、晴子。
心臓が悪く出征出来ない若者、博人。

この二人の切なく儚い関係を中心に沢山の人間模様が
絶妙なバランスで描かれています。

私、ドラマってどうも臭くって嫌いなのですが
これ、良く出来たドラマだったと思います。

言問橋や国民学校のプールでの惨事。
朝鮮人の若者の気持ち。
妻を亡くした医者と夫を亡くした看護婦の密かな愛。

よくこんなに沢山のモチーフを詰め込んだなという感じ^^
上手です^^

ただ欲を言えば主人公博人の苦しみ(戦争へ行けない体を
思い悩む姿や、妾の子として生まれた苦悩)を描いてくれたらな^^

色々な人を追い過ぎて主人公の博人と晴子があまり
描ききれて居ないような感じを持ったわけです^^;

俳優人は落ち着きある方が多くよかった。

藤原達也さん、堀北真希さんはよかったです^^
真矢みきさんも!

ただ、軍人役の父。。。なんか私はしゃべり方とか
不自然で、滑稽に見えました^^;
ぶち壊しや;;

最後に主題歌、テーマ曲。
ぎりぎり間に合ったというYOSHIKI作です^^

テーマ曲の「Unnamed Song Perfromed by VIOLET UK」は
戦時下の日本を描いて居る所にのせても違和感なく
綺麗でした^^












ドラマ 東京大空襲 TBS

3月10日は何の日だ・・・と聞いて
東京大空襲のあった日と即答できる人って
少ないですよね。

広島や長崎、沖縄にはきちんとした慰霊塔などの
施設があるのに東京大空襲の犠牲を弔う場所は
関東大震災と一緒にされているんですよね。

資料館も個人が作ったものとかはあるようですが
ほとんどないに等しい。

なんだか東京は大空襲にあったのに
すっかり忘れちゃったようにみえます。

そんな3月10日にドラマをやるというので
DVDにとって一人の時ゆっくり見ました。

警視庁警察官の石川光陽が特命を受けたった一人
地上から空襲の惨劇を写していました。

その写真は目を覆いたくなる様な悲惨な物ですが
後世に残すために石川光陽は手を合わせては
撮り続けた物です。

しっかりとその思いを受け止めて
無差別爆撃の恐ろしさを認識しなければと思います。

ドラマには東京大空襲を体験した証言者やアメリカ軍の
東京に最初の一撃を与えたパイロットの証言もでてきます。

また時代背景、東京大空襲がどの様に立案され
実行されていったのかも詳しく出てきます。

ドラマを邪魔することなく、ドキュメントが入ってくるので
違和感なく観れました。

よくある泣かせて終わりみたいなつくりのドラマは
嫌いなのですが、淡々としててよかったです。

子供でも解り易いと思うので三男にも
見せてやろうと思います。









梅里雪山 17人の友を探して NTV

DVDに撮ってシエスタしようと思ったけど気になってすぐに観ちゃいました^^
感動しました。不覚にも泣いてしまった。

1991年中国雲南省の梅里雪山に世界初登頂を試みた
京都大学学士山岳会を中心とした日中合同登山隊17人が遭難。
その17人の遺体を探し続ける写真家。
これまでに16人の遺体を執念で見つけ残る一人を探すため
また中国へ向かう。

残された家族の想い。残された友の想い。
信仰の象徴へ向かうのを快く思わないチベット民族。
そして、捜索の為に何度も村に通う小林さんを暖かく迎え
捜索にも協力してくれるようになった村人。

人の命の暖かさを感じました。

地球温暖化が進み、遺体が氷河から川へ流れ出してしまう日は
近づいている。

最後に見つかった頭蓋骨の欠片が最後の一人の骨でありますように。
17人全員が家族の元で安眠できる日を祈っています。

梅里雪山―十七人の友を探して 小林 尚礼
梅里雪山―十七人の友を探して梅里雪山―十七人の友を探して
(2006/01/25)
小林 尚礼

商品詳細を見る


この本もいつか読んでみたいと思いました。





続きを読む »

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。